Drupal Consoleインストーラーを使う

インストーラーをローカルマシン上で実行することで、Drupal Consoleをインストールすることができます。インストーラーはDrupal Consoleを動かすために必要なファイルをダウンロードします。

curlを使う場合:

$ curl https://drupalconsole.com/installer -L -o drupal.phar

curlを持っていない場合:

$ php -r "readfile('https://drupalconsole.com/installer');" > drupal.phar

Drupal Consoleを実行する:

$ php drupal.phar

あなたはこのファイルをどこにでも配置することができます。パスが通っているディレクトリに配置すれば、グローバルにアクセスすることが可能です。UNIX系のシステムではphpなしで実行することもできます。

システム上のどこからでもアクセスできるようにする

$ mv drupal.phar /usr/local/bin/drupal

ダウンロードしたファイルに実行権限を付与する:

$ chmod +x /usr/local/bin/drupal

Drupal Consoleを実行する:

$ drupal

備考: drupal という名前は単なるエイリアスなので、別の名前にすることもできます。